読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒猫陛下の書斎

「試筆」とは、試し書きのことではない。

iPhone 5ユーザーから見た「iPhone 5S」

ついに出た「iPhone 5S」と「iPhone 5C


日本時間11日午前2時、俺が寝てる間にアップルが堂々開催した「Special Event September 2013」では、iPhoneの新機種が2つも発表された。1つは「iPhone 5S」、もう1つは「iPhone 5C」である。

イベントの実況および要点のまとめは、大手サイトの報じた通り。
 
GIGAZINE
Appleが発表会イベントを実施し新型iPhone2機種を発表
http://gigazine.netnews20130911-apple-event/

GIGAZINE
Appleが64ビットチップ搭載の「iPhone 5s」と廉価版モデル「iPhone 5c」を発表
http://gigazine.net/news/20130911-apple-new-iphone/

ケータイWatch
米アップル、「iPhone 5s」「iPhone 5c」発表
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20130911_614948.html

engadget 日本版
速報:iPhone 5s 発表。指紋センサ、64bit A7プロセッサ、カメラ強化、ゴールド追加
http://japanese/engadget.com/2013/09/10/apple-iphone-5s/

ライフハッカー
30秒でわかる「iPhone 5s」の基本スペックまとめ
http://www.lifehacker.jp/sp/2013/09/130911iphone_5s_spec_html

ASCII.jp
アップル「iPhone 5s」の発売は9月20日!
http://ascii.jp/elem/000/000/824/824092/

週アスPlus
iPhone 5siPhone 5c、旧5、4Sのスペック比較表
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/170/170184/

AppBank
【わかりやすいまとめ】iPhone 5siPhone 5cが発表されました! 指紋センサー(5s)、docomoからも発売!
http://www.appbank.net/2013/09/11/iphone-news/664841.php

さすが世界的人気を誇るiPhone、世間の関心は余程大きいらしい。情報が多すぎて収集するのも面倒なくらいだが、超ざっくりまとめるとこんな感じだ。

iPhone 5S
・A7チップでさらにサクサク
・カメラ強化
指紋認証
・ドコモからも出る

iPhone 5C
・安い
・とにかく安い
・5色展開
・性能はiPhone 5と同等

どっちかを購入するなら、iPhone 5Sだ。史上初の64ビット「A7」チップが唯一の大きな変更点だろう。A5がA6に変わったときも、あまりの速さにめちゃくちゃ感動した。処理速度が上がるだけで、使い心地はずいぶん違う。

カメラは今のままで十分だが、強化するのは決して悪いことではない。F値が2.4から2.2になったことで、暗い場所での撮影に多少強くなる。画素数にこだわらず、センサーを大きくしたのは、子供だましの戦略から逸脱しているといっていい。賞賛すべきことだろう。

指紋認証はいいのか悪いのかよくわからないが、必要がないなら使わなければいい。指を置くだけでロック解除できるのは間違いなく楽だが、手間が小さくなればそれだけ、セキュリティーが脆弱になる気もする。日本では富士通が10年も前に指紋認証システムを携帯電話に取り入れていたが、結果的にそこまで流行らなかった。「何をやるか」ではなく「誰がやるか」なんだと改めて思う。
 
 
 

廉価版iPhoneは無意味

正直、廉価版の5Cの発表には全く食指が動かなかったし、噂されていた頃から興味がなかった。iPhoneが驚くほど安く(場合によっては0円で)手に入る日本では、「廉価版iPhone」が出てくる前から、iPhoneは廉価なのだ。

livedoorニュース
日本は、世界一安くiPhoneを購入できる? 世界一のiPhoneシェアを支える3つの要素
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8028334/

Androidのほうが安い外国と、iPhoneのほうが安い日本。その逆転現象を知って初めて、なぜアップルが今になって廉価版iPhoneなどを出すのかが理解できる。外国ではiPhone庶民の手が届かない高級品だから、多数の低所得層はAndroid OSのスマホを買う。性能はiPhoneのほうが上だと知っていても、お金がないからAndroidを選ぶしかない、という消極的な理由でAndroid OSのシェアが外国で膨らんでいる。アップルは庶民にも手を出しやすい廉価版iPhoneを投入することで、世界的なシェアを拡大しようとしているわけだ。だから「価格競争」という頼みの綱を絶たれたAndroid OSが日本で苦戦し、ほとんどiPhoneの独壇場となっているのも当然といえる。
 
 
 

あと1週間で「iOS 7」が来る

そして賛否両論あるフラットデザインのiOS 7が、9月18日からダウンロード可能になる。対象機種はiPhone 4、4S、5、iPad 2以上、iPad miniiPod touch(第5世代)とのこと(*1)。

ねたAtoZ
ios7のスクショ貼ってくよ
http://netaatoz.jp/archives/8052637.html

何度でも言うが、iOS 7のデザインはダサすぎる。可能な限りこのデザインにはしたくないが、新しく加わった「コントロールセンター」の便利さは認める。あとメッセージアプリの配色は今よりもいいと思うし、標準ブラウザーのタブ操作も改善されている。デメリットばかりというわけではなさそうだ。
 
 
 

早くも待たれる「iPhone 6」

何よりA7チップが魅力的なので5Sに乗り換えることも考えたが、まだ5に買えて半年も経っていないので、ここは6を待ちつつ様子を見ることにする。5と比べて、チップ以外に驚くような変化がなかったというのが素直な感想だ。6ではぜひとも画面サイズを3.5インチに、アスペクト比を3:2に戻していただきたい。

[1] INTERNET Watch
iOS 7」無料アップデートは9月18日開始、新規端末はiWork/iPhotoなど無料
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130911_614958.html